ページの本文へ

Hitachi

日立物流

株主・投資家とともに

株主・投資家とともに

持続的な成長と中長期的な企業価値向上のためには、公正で、透明性の高い情報の適時、適切な開示を行い、株主・投資家の皆様と積極的な対話をしていくことが必要であると認識しており、IR体制の整備と株主・投資家の皆様とのコミュニケーションの充実を図っています。

情報開示の基準・方法や株主・投資家の皆様との対話等については、「IRポリシー」に定めています。

情報の開示

経営・財務情報等は、決算短信、決算説明会資料、有価証券報告書、株主総会招集通知、事業報告書、アニュアルレポート等で適時、適切に開示しています。

また、2019年度は、Webサイト「株主・投資家向け情報」で説明会の動画配信や質疑応答の英文開示を行ったほか、業績などの各種指標をグラフや表にカスタマイズして表示できるチャートジェネレーターを導入するなど、情報の積極的な開示に努めています。

株主総会の開催

多くの株主の皆様にご出席いただけるよう、株主総会の集中日を回避した開催日設定を基本としています。また、議決権行使の円滑化に向け、パソコンやスマートフォン等を利用した電磁的方法を可能にすることや、機関投資家向け議決権電子行使プラットフォームの利用、招集通知・決議結果の英訳のWebサイト掲載などの取り組みを行っています。

株主還元策の基本方針

当社は、中長期的視野に基づく事業展開を考慮し、内部留保の充実により企業体質の強化を図りつつ、安定的な配当の継続に加え、業績に連動した利益還元に努めることを利益処分に関する基本方針としています。

配当の状況

配当の状況については、以下のサイトからご覧いただけます。

株主・投資家の皆様とのコミュニケーション

証券アナリスト・機関投資家等を対象とした決算説明会・電話会議・スモールミーティング、海外ロードショー、個別ミーティングなどでの対話を通じて、コミュニケーションの充実を図っています。

2019年度は、個人投資家向けIRセミナーに広報担当執行役に加えて営業担当執行役が登壇したほか、機関投資家向けにECプラットフォームセンター見学会を開催しました。

2019年度の活動実績

活動内容実績
決算説明会2回
トップミーティング1回
スモールミーティング1回
電話会議2回
海外ロードショー2回
国内コンファレンス1回
物流センター見学会1回
個人投資家向けIRセミナー1回
個別ミーティング(ESG投資インタビュー含む)等

物流センター見学会

ECプラットフォームセンター見学会

決算説明会

決算説明会