ページの本文へ

Hitachi

日立物流

2021年11月26日

「令和3年度モーダルシフト取り組み優良事業者賞(有効活用部門賞)」 を受賞

株式会社日立物流は、一般社団法人 日本物流団体連合会が主催する「令和3年度モーダルシフト取り組み優良事業者賞(有効活用部門賞)」を受賞しましたので、お知らせします。
この表彰は、物流業界における環境負荷低減と労働生産性向上の観点から、他の模範となる取り組みを行っている物流事業者を表彰するとともに、その取り組みを広く社会に紹介し、モーダルシフトをさらに促進しようとするものです。今回、当社の「内航船輸送を活用した九州⇔関東間モーダルシフト輸送」が有効活用部門賞を受賞しました。

取り組み概要

当社顧客の衛生用品メーカーさまは、九州の工場から海外、日本全国へ製品を出荷していますが、特に関東地方向け配送のドライバー不足、車両不足を危惧されていました。そこで、当社グループの株式会社バンテックが行っている自動車メーカーさまの関東発九州向けの帰り荷スキームを活用した、従来のトラック輸送から内航船へのモーダルシフトを提案し、お客さまとともに推進しました。

取り組みイメージ図

効果

・CO2排出量を年間で対トラック輸送比マイナス78.3%となる184t(235t→51t)削減
・車両配車台数を年間で24台(72台→48台)削減しドライバー不足、車両不足に対応

当社グループは、最も選ばれるソリューションプロバイダをめざし、ビジネスコンセプト『LOGISTEED』のもと、事業・業界を超えた協創領域の拡大を図り、新たなイノベーションを実現していきます。

【お問い合わせ先】

(株)日立物流 経営戦略本部 サステナビリティ推進部  TEL:03-6263-2831
(株)日立物流 広報部                 TEL:03-6263-2803

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。