ページの本文へ

Hitachi

日立物流

2018年11月29日

「平成30年度モーダルシフト取り組み優良事業者賞(有効活用部門賞)」を受賞

株式会社日立物流は、このたび一般社団法人 日本物流団体連合会が主催する「平成30年度モーダルシフト取り組み優良事業者賞(有効活用部門賞)」を受賞しましたので、お知らせします。

「モーダルシフト取り組み優良事業者賞」の表彰は、物流業界における環境負荷低減と労働生産性向上の観点から、大量輸送機関を利用した輸送の重要性が増している状況のもと、他の模範となる取り組みを行っている物流事業者を表彰するとともに、その取り組みを広く社会に紹介し、モーダルシフトをさらに促進しようとするものです。

今回受賞した当社の取り組みは、東京都から北海道および大阪府への店舗向け用品輸送において、鉄道コンテナ輸送を実現し、輸送効率の向上とドライバーの負荷軽減を実現したものです。鉄道コンテナ輸送の実現にあたっては、鉄道コンテナのダイヤに合わせた倉庫内作業の設計を行うとともに、特に北海道向け輸送においては、運行遅延・運休等への航空輸送でのバックアップ体制も構築し進めてまいりました。
この取り組みにより輸送手段確保とCO2削減にも貢献しました。
当社グループは、今後もグループ一体となり、環境に配慮した取り組みを強化してまいります。

[輸送概要図]

[参考] 本取り組みにおける2017年4月~2018年3月のCO2削減量:160.1t(トラック輸送比△76%)

表彰式▲表彰式の様子(右:当社 藤谷常務)

表彰式の様子(右:当社 長尾執行役)▲製品荷姿(札幌市向け)

鉄道輸送専用パレット▲製品荷姿(大阪市向け)

以上

【お問い合わせ先】

<担 当 窓 口> ㈱日立物流 PM推進本部 グリーンロジスティクス推進部 TEL:03-6263-2820
<本リリース内容> ㈱日立物流 経営戦略本部 広報部       TEL:03-6263-2803

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。