ページの本文へ

Hitachi

日立物流

サイボーグ009アクション

006

張々湖

©石森プロ

踏み込んだ、
物流へ。

顧客のニーズに寄り添った、
包装設計に挑む。

サイボーグ006、張々湖(ちゃんちゃんこ)。火炎および熱線放射能力をもち、土の中に潜ることもできる。
その火炎で明かりをともしたり、料理をしたり。愛嬌のある性格で常に仲間を喜ばせ、気づかうことを忘れない。
日立物流も、一歩踏み込んでお客さまに寄り添った包装ソリューションを提供する。
製品をさまざまな物流環境から守ることはもちろん、コストダウン・環境負荷の軽減・作業効率の改善など、
お客さまの多種多様な要望をくみ取った最適な包装設計に挑み続ける。

「包装ソリューション」の
詳しい情報は、こちらから。
日立物流:LOGISTEED CAFÉ:輸送効率2倍、コスト40%減を実現する包装ソリューションとは
対話コンテンツ
ギルモア博士006
製品には物流環境で、さまざまなストレスが加わる。
だからこそ事前の環境分析や、輸送中に起こりうる問題の
シミュレーションが欠かせないんじゃ。
「包装の正解は、お客さまの数だけある」・・・というところじゃな。
さまざまな包装設計から得たノウハウの蓄積こそが、
日立物流の強みね。
新たなソリューションの発信拠点 LOGISTEED CAFE