ページの本文へ

Hitachi

日立物流

【環境特集】ヘルスケア業界必見!
カーボンニュートラル対応 解説Webセミナー

カーボンニュートラルが世界的なトレンドとなっているなか、2020年には日本でも、2050年までにカーボンニュートラルをめざすことが宣言され、すでに多くの企業が取組を始めております。
企業はサプライチェーン全体での温室効果ガスの削減、脱炭素経営の実現が求められ、早急な対応を必要とされております。

本セミナーでは、ヘルスケア業界を中心に各社が取り組む、カーボンニュートラルに向けての事例をご紹介するほか、日立物流が提供する環境に関わるソリューションについてご紹介いたします。

2022
09/29
15:00-15:30
  • Webセミナー
申し込む

こんな企業、事業者さまにおすすめ!

・企業経営に関わる方

・省エネ、SDGs、脱炭素、カーボンニュートラルなどの推進担当者になられた方

・製造業、小売企業の物流担当者さま

・ヘルスケア業界の取り組み事例について知りたい方

日時
2022年9月29日(木)15:00-15:30
※申込期限:Webセミナー開催日前日15:00まで
参加費
無料(事前登録制)
対象
荷主さま(製造業、流通業、小売業 等)
※同業他社さまの参加はご遠慮ください。
主催
株式会社日立物流
内容
・企業の取組状況(Scope1・2)についてご紹介
・サプライチェーン全体で取り組み検討が必要なScope3の事例紹介
・日立物流のソリューションのご紹介

 ※質疑応答はございません
注意事項
※お申込みいただいたみなさまには当日までにメールにて視聴用のURLをお送りします。
※セミナー対象者さまでないと判断した場合、ご案内できない可能性があります。
※申込期限は9月28日(水)15:00までとさせていただきます。

講演者

【スピーカー】

株式会社日立物流 丹治岳士

株式会社日立物流
営業開発本部 サプライチェーン・ソリューション3部 部長補佐
丹治 岳士

2005年、日立物流に新卒として入社。新規顧客の物流センター稼働準備業務を行う部署に所属し、3年間で複数顧客の新センター立上プロジェクトを経験。その後、新規営業開発部署へ異動。主にヘルスケア業界の新規顧客開発に取り組む。直近では、化粧品、サプリメント、トイレタリー製品を取り扱う顧客の新センター設置案件に提案~受注~稼働開始まで参画。顧客の物流体制の効率化提案の他、物流目線での顧客環境対応の提案を行う。

読み込み中・・・

お時間がたっても表示されない場合は、下記にお問い合わせください。


お問い合わせ先

株式会社日立物流 協創企画部

service_db@hitachitransport.com

※フォーム送信後、登録完了メールが送信されます

2022
09/29
15:00-15:30