ページの本文へ

Hitachi

日立物流

電子データ化

電子データ化 メインビジュアル

お客さまからお預かりした書類を画像データに変換し、納品します。また、多種多様なスキャナーを保有しており、各用紙サイズの書類や冊子のスキャニングも可能です。

原本の状態を確認させていただき、豊富な実務経験をもとに最適な電子データ化を提案します。

電子データ化の3つのポイント

検索効率の向上

検索効率の向上

画像データの活用は、対象書類の検索時間を短縮します。
各画像データに閲覧権限を付与することで、セキュリティを確保しつつ、社内でデータの共有が可能になります。

セキュリティ

セキュリティ

ISMSを取得した当社物流センターで作業を行います。入り口から作業場所まで適切なセキュリティレベルを設定することで、高セキュリティを担保します。

オンサイトでの作業も可能

オンサイトでの作業も可能

機密書類の持ち出しを禁じられている場合は、当社作業員がお客さまの拠点に赴き、電子データ化を実施することも可能です。

電子データ化の詳細

1日あたり数万枚の電子データ化に常時対応しています。

電子データ化の詳細

前裁き

当社スキャンセンターに経験豊富な作業員が常駐しているため、どのような書類でも安心してお任せいただけます。

スキャニング

スキャニング

業務用高速スキャナを保有しており、大量のスキャニングにも対応可能です。

1台1分あたりA4 135枚のスキャンが可能。

スキャニング

ブックスキャンも完備。綴じしろの歪み補正も対応しているので分厚い冊子などのスキャンも可能です。

電子データ化における大きな実績

本サービスは日立グループのコスト構造改革(Smart Transformation Project、通称:スマトラ)に活用されており、 証憑、旅費清算書類、契約書の電子データ化を行う事で、業務効率化・コスト削減・品質向上を実現しております。

お問い合わせ先

お問い合わせ、お見積りなどお気軽にご相談ください。

お問い合わせ先

東日本営業本部 京浜営業部
ソリューションビジネス営業グループ
Tel:03-3763-6295受付時間:9:00-17:30(土・日・祝日除く)

Webサイトからのお問い合わせは

関連情報もご覧ください