ページの本文へ

Hitachi

日立物流

5月18日、19日 第54回東日本実業団陸上競技選手権大会
(笠松運動公園陸上競技場)

5月18日(土)、19日(日)茨城県笠松運動公園陸上競技場にて東日本実業団陸上競技選手権大会が開催され、7名の選手が出場しました。

大会結果

5月18日(土)

3000mSC決勝にディク選手が出場しました。怪我からの復帰途中という不安もあった中、実力どおりの走りで見事、優勝を果たしました。
10000mには、1組に山口選手と大田選手が出場しました。前半から山口選手がレースを引っ張るもペースが上がらず、5000mを14分56秒で通過、その後、6000mからのペースアップについていけず、1組2位ながら30分04秒でゴール。大田選手は前半からレースについていけず、31分09秒でのゴールとなりました。

【3000mSC】

順位 出場選手 記録
1位 ジョナサン・ディク 8分37秒21

【10000m 1組】

順位 出場選手 記録
2位(総合24位) 山口 航 30分04秒44
12位(総合38位) 大田 侑典 31分09秒69
ディク選手
ディク選手

5月19日(日)

5000mは、午前に行なわれた1組に筱嵜選手、2組に大田選手が出場しましたが、精彩を欠く走りで筱嵜選手が14分54秒、大田選手が15分17秒でのゴールとなりました。
午後に行なわれた3組には山口選手、大沼選手、岡本選手が出場、大沼選手は全日本実業団陸上の参加標準記録である14分05秒を狙い果敢にレースを進めましたが、後半の失速が響き14分19秒でのゴールとなりました。
今大会最終種目となった4組にルーキーの冨岡選手が出場しました。多くの外国人選手がいる中で積極的なレースを展開し、後半も粘りのある走りで今大会チーム最高順位となる総合16位でのゴールとなりました。

【5000m】

順位 出場選手 記録
1組 5位(総合69位) 筱嵜 昌道 14分54秒35
2組 21位(総合84位) 大田 侑典 15分17秒60
3組 7位(総合24位) 大沼 睦 14分19秒52
3組 19位(総合44位) 山口 航 14分28秒96
3組 27位(総合65位) 岡本 尚文 14分46秒90
4組 14位(総合16位) 冨岡 司 14分13秒04
筱嵜選手 大田選手 大沼選手
筱嵜選手 大田選手 大沼選手
山口選手 岡本選手 冨岡選手
山口選手 岡本選手 冨岡選手