ページの本文へ

Hitachi

日立物流

『 ワールドチャレンジ・テグ大会』 5月12日(木) ~韓国 テグスタジアム~

【3000mSC】

順位 出場者 記録
4位 J.Ndiku 8:24:53

ワールドチャレンジ第4戦となる韓国テグ大会が12日に開催され、Ndiku選手が4位入賞を果たした。

レースは世界各国から招待された12名の選手にペースメーカーを加えた13名で行われ、序盤からハイペースのレースが展開された。Ndiku選手は1000mをトップ集団(2分46秒)で通過したが、1600mでペースメーカーが外れると苦しくなり、2000mではトップと2秒差の5分31秒で通過。その後、トップ争いをする3名の選手には12秒離されたが、4位争いを制する8分24秒53でゴールした。

1位 8分12秒08 Hillary Kipsang YEGO
2位 8分12秒15 Richard Kipkemboi MATEELONG
3位 8分12秒17 Silas Kosgei KITUM

Ndiku選手