ページの本文へ

Hitachi

日立物流

2017年5月31日

中国陕西省人民政府代表団が当社を訪問

 5月24日、中国陕西省人民政府代表団一行(陕西省 魏副省長 他)が当社をご訪問されました。
陝西省は中国国家戦略である「一帯一路」構想の陸の起点であり、国家級新区として「西咸新区(自由貿易区)」が設立されております。当社グループでは、日立物流(中国)有限公司(以下、「TSC」)が既に当開発区への進出を決定し、当エリアでの3PL事業やフレートフォワーディング事業を展開してまいります。

 当社グループは、今後も西咸新区を含めた中国地域での事業拡大を図るとともに、安全で高品質な物流サービスの提供に努め、グローバルサプライチェーンにおいて最も選ばれるソリューションプロバイダをめざしてまいります。


▲前列中央左:陕西省魏副省長、前列中央右:当社中谷社長

▲前列中央左:陕西省魏副省長、前列中央右:当社中谷社長

<参考>TSCの概要

会社名 日立物流(中国)有限公司
本社所在地 中国上海市長寧区通協路269号 建滔商業大厦3棟7楼,8楼
事業内容 国際貨物輸送、国内貨物輸送、通関代理業務、倉庫業、
物流コンサルタント、前各号に関連付帯する一切の業務
出資者
及び出資比率
㈱日立物流:34%
日立物流萬特可(香港)有限公司:66% ※㈱日立物流の100%子会社      

以上

【お問い合わせ先】

<営業窓口>     ㈱日立物流 海外事業本部 マーケティング推進部  TEL:03-5634-0371
<本リリース内容>  ㈱日立物流 経営戦略本部 広報部         TEL:03-5634-0357

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。