ページの本文へ

Hitachi

日立物流

2016年12月5日

協力会社とのコンテナドレージ業務集約による輸送の強化・拡充

~協創によるさらなる効率化の推進~

 当社の連結子会社2社※1と矢吹海運㈱は、3社の東京港におけるコンテナドレージ業務を集約し、矢吹海運㈱内に設置された「配車センター」で11月1日より業務を開始しましたのでお知らせいたします。


 ドライバーや車両不足が顕在化するなか、3社は既存の輸送ネットワークの共有による確実な車両の確保を図るとともに、物量集約による効率向上やラウンドユースの促進等を通じた輸送コストの最適化をめざします。また、配車業務に特化した新システムを導入し、オペレーション効率のさらなる向上を推進します。
  

 今後も当社グループは、協創パートナーとの連携を強化し、安全で高品質な物流サービスの追求に努め、グローバルサプライチェーンにおいて最も選ばれるソリューションプロバイダをめざしてまいります。



矢吹海運 本社ビル

△矢吹海運 本社ビル

配車センター(本社ビル4F)

△配車センター(本社ビル4F)

開所式※2 の様子

△開所式※2 の様子
(左から坂本社長、中谷社長、矢吹社長、神宮司社長)

※1 ㈱日立物流バンテックフォワーディング、日新運輸㈱
※2 開所式は2016年11月25日(金)にオーシャンディッシュクオン(東京都港区)で開催されました。
  (出席者61名)

以上

【お問い合わせ先】

<本リリース関係> ㈱日立物流 経営戦略本部 広報部 TEL:03-5634-0357
<営業窓口>    ㈱日立物流バンテックフォワーディング 海上部 TEL: 03-6864-6510
         日新運輸㈱ 総務部 TEL:06-6462-4800
         矢吹海運㈱ 配車センター TEL:03-3455-6016

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。