ページの本文へ

Hitachi

日立物流

2011年1月19日

栃木県内に物流センターを開設
- 『栃木流通センター』-

株式会社日立物流(執行役社長:鈴木登夫)は、企業の物流業務を一括受託し、最適な物流システムを構築する「システム物流(3PL:企業物流の包括的な受託)」を幅広い業種のお客様に提供しておりますが、このたび、大型案件の受注に伴い栃木県河内郡に『栃木流通センター』を開設いたしました。
当センターは多品種多品目であるドラックストア向けの製品(医薬品、化粧品、トイレタリー用品等)を取り扱うこととなりますが、当社のノウハウを駆使して、お客様のニーズに木目細かく対応してまいります。
当社は、今後もシステム物流事業を展開する中で培ってきた豊富なノウハウを活かして、お客様の事業戦略に最適なロジスティクスを提供し、更なるサービスレベルの向上に取り組んでまいります。

物流センターの概要は以下のとおりです。

センター概要

名称 株式会社日立物流 栃木流通センター
所在地 栃木県河内郡上三川町大字多功字南原2568番地1
<アクセス>
JR東北本線・宇都宮線石橋駅より約3.6 km
北関東自動車道壬生ICより約9.5km
建屋仕様 鉄筋コンクリート造と鉄骨造の混合構造、地上4階建
敷地面積 約33,100㎡(約10,000坪)
延床面積 約48,200㎡(約14,500坪)
荷役機器等
  • 垂直搬送機 2.1t × 4基、1.0t × 3基
  • 貨物用エレベータ 3.6t × 3基
  • 乗用エレベータ 11人乗 × 1基
  • 接車バース数 76バース
主な顧客 ドラッグストア
稼働時期 2011年1月
物流センター外観 物流センター概観

以上