ページの本文へ

Hitachi

日立物流

2009年2月17日

中京地区最大規模の物流拠点開設
- 『中京物流センター』 竣工-

株式会社日立物流(代表執行役社長:鈴木 登夫)は、企業の物流業務をトータルでサポートするシステム物流サービスを幅広い業種のお客様に提供しております。

中京地区では、小売、メーカーなど幅広いお客様を対象に3PL事業を展開しており、同地区における取扱物量の拡大や新規顧客獲得に向け、自家投資による中京地区最大規模の物流拠点「中京物流センター」を新たに稼働させるものです。

同センターは、当社が購入した土地約17,000坪を活用するもので、今回建設した建屋は約15,000坪の延床面積となります。近隣外部倉庫集約による保管効率向上や共同配送便の運行によるCO2削減を図り、環境にも配慮した物流センターとなります。

当社は、今後もお客様の事業戦略に最適なロジスティクスを積極的に提案し、物流最適化ニーズにお応えしてまいります。

センター概要

名称 株式会社日立物流 中京物流センター
所在地 愛知県春日井市上田楽町2211番
<アクセス>
東名高速道路春日井ICより約5km。
JR「勝川」名鉄「小牧」よりバス「上田楽町」下車徒歩10分。
建屋仕様 鉄骨造、5階建
敷地面積 約56,000平方メートル (約17,000坪)
延床面積 約50,000平方メートル (約15,000坪)
荷役機器等
  • 垂直搬送機 1.5t × 9基
  • 荷物用エレベータ 3.5t × 3基
  • 乗用エレベータ 11人乗 × 1基
  • ドックレベラー 6t × 2基
主な取扱商品 産業用機器、酒類、眼鏡部品、アパレル・雑貨 他
稼働時期 2009年2月
物流センター外観 写真

以上