ページの本文へ

Hitachi

日立物流

2007年5月21日

天然ガス(CNG)大型ウイングトラックを導入

当社グループでは、環境に配慮した車両の導入をすすめておりますが、このたび、天然ガス(CNG)を燃料とする大型ウイングトラックを導入しました。ウイングトラックで積載量10トン超のCNG車は、国内初の導入となります。
当社荷主で検体検査用機器・試薬メーカーのシスメックス(株)殿専属車両として、検査試薬の輸送に使用し、兵庫県内の同社工場から、大阪市内の当社関西メディカル物流センターまでの75kmを1日2往復します。
当車両は、トラック輸送におけるクリーンな大量輸送手段として期待されており、今後とも、お客様とともに輸送の環境対策に取り組んでまいります。

写真
CNG大型ウイングトラック

以上