ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立物流九州

Q1.現在の仕事内容について

経理課では、取引先への支払手続や株主総会資料等の決算書の作成、年度予算・業績の取纏め、資金管理、固定資産管理等、会社全体の会計処理に関連する業務を行っています。
また、不正を防止し、適切な処理を行う為に、営業所へ行き業務指導を行うこともあります。

Q2.仕事の魅力・やりがい

毎月の支払手続や入金確認処理では、これまで触れたことのないような大金が動き、取引先とのやり取りも増えます。そうした中で、滞りなく業務が完了出来たときには達成感があります。

Q3.日立物流九州の志望動機

物流業は人々が生活を送る中で企業や店舗に商品を届けるという役割を担っており、なくてはならない、また今後もなくなることはない業界だと思います。その中でも日立物流九州は3PL事業に強く、私も地元九州を支える仕事をしたいという理由から、この会社を志望しました。

Q4.仕事で今まで印象に残ったこと

経理の業務として印象に残っていることは、株主総会の資料の作成と税務申告です。
どちらも社外に公表する資料ですので、誤りがあってはいけません。
大変ですが、限られた時間のなかで作成し、それが完成したときには自分がひとまわり成長できたように思えました。

Q5.職場の雰囲気

経理課がある管理部門では女性も多く、また平均年齢が若いため、和気藹々とした雰囲気があります。
もちろん繁忙期や締切前には緊張感のある雰囲気にもなりますが、皆で協力しながら業務を行っています。
経理の知識がない状態から始まりましたが、丁寧に教えてくれる先輩もいますし、メリハリのある働きやすい職場です。

Q6.仕事の中で常に心がけていること

経理課は業務で常に会社の業績や資金管理に直接関わりますので、正確性が求められる部署です。
直接現金を扱う訳ではありませんが、業務を行う際には、責任を持って正確で丁寧に取り組むように心掛けています。

Q7.就職活動生へのメッセージ

就職活動を始めた当初は、自分がどんな仕事をしたいのかはっきりしない人も多いと思います。
業界や職種に囚われず、できるだけ沢山の企業の説明会に参加してみてください。
説明会に参加することで今までのイメージが変わることもあると思います。