ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立物流九州

安全・品質管理

機工技能・安全品質の向上を目的とした『機工技能ステップUP教育』を開催しております。
作業内容や専門業種毎の教育を実施しており、外部講師や資格取得などを取り入れ、九州内各営業所の技術統一と安全文化の構築を行っております。

安全・品質管理のラインナップ

作業前ミーティングの実施

作業前ミーティングの実施

現場毎のKYT・リスクアセスメントを用いた作業前ミーティングを実施し、作業員の体調管理での対面チェック、ワンポイント指差呼称など取り入れています。

各種安全会議の実施

各種安全会議の実施

安全QA会議、安全協力会、安全衛生会議、案件会議、安全キックオフ等を実施し、過去の事故T.Tや技術指導を行います。また安全パトロールの結果報告を作業員全員に周知することで安全文化の構築を行っています。

左折時横断歩道手前での一旦停止

左折時横断歩道手前での一旦停止

『歩行者ヨシ!』の発声操縦と並行し、左折時横断歩道手前での一旦停止を実施しています。自社車両にステッカー貼付とドラレコ装着し、交通事故防止に努めています。

オリジナルケアマーク

オリジナルケアマーク

転倒・墜落が重大事故につながるリスクが高いため(製品が)(クレーンが)倒れるぞ!
(製品が)(高所から)落ちるぞ!という声掛けをオリジナルケアマークとし注意喚起を行っています。