ページの本文へ

Hitachi

日立物流

[欧州向け]大型発電設備の輸送

欧州地域において、日系物流会社初の発電設備の貨車輸送を成功させたのは、高度な知識を持った当社の専門チームです。単体で440トンにも及ぶ巨大貨物で、貨車への積載にも非常に高いエンジニアリング力が要求されましたが、計画の初期段階よりお客さまと一体になり、最適な工法をご提案、着実に実行しました。

事例の詳細

日本から輸出した巨大設備をポーランドの港にて陸揚げ後、約500キロ離れた内陸部までの国内輸送に鉄路を活用しました。公道輸送制限が厳しく、河川輸送も不可であったため、欧州における発電設備の貨車輸送に日系物流会社として初挑戦。さまざまな対策を講じ、無事故で完遂しました。

発電設備貨車積載図

発電設備貨車積載図
ポイント
  • 貨車と発電設備を接合するアタッチメントの仕様、強度、取り付け要領等についてノウハウを提供し、設計を技術支援
  • 欧州港にて専用アタッチメント取り付け作業を着実に実施

貨車積載用のアタッチメント取付作業

貨車積載用のアタッチメント取付作業

欧州港での貨車積載用のアタッチメントの取付は、防塵テントを設置し、油圧式リフターにて実施しました。

貨車に積載した発電設備

貨車に積載した発電設備

初期計画着手から4年間のエンジニアリング期間を経て、発電機(440t)の貨車輸送作業を完遂しました。