ページの本文へ

Hitachi

日立物流

静脈物流

静脈物流メインビジュアル

使用済み製品の返品や回収、不要品のリサイクルなどの静脈物流は、輸送効率や安全品質に加え、循環型社会に向けた環境への配慮や関連法令の遵守(コンプライアンス)も重視される分野です。

アフターサービスが顧客満足につながる円滑な返品サービス、リユースやリサイクルのための回収サービス、高度な専門知識と技術を要する廃棄処理サービス、いずれにおいても動脈物流で培ったノウハウを元にお客さまに最適なシステム物流をご提供します。

私たち日立物流グループは、調達、生産、販売から回収やリユース・リサイクル・廃棄処分までを一貫した流れとしてとらえ、動脈、静脈を通じての環境共生型物流の実現をお手伝いします。

静脈物流の3つのポイント

豊富なノウハウで提案

豊富なノウハウで提案

多種多様なお客さまの物流改善の経験とノウハウを活用し、お客さまの業種、使用済み製品、サービス体系、ユーザーニーズ、廃棄物の種類などに合わせた最適な静脈物流運営を提案いたします。

物流ネットワーク網

物流ネットワーク網

全国の物流センターや各種輸送手段、さまざまなリサイクル会社のネットワークを駆使し、量の多少、物の大小、廃棄物の種類等に関わらず、最適なサービスを提供します。

法令順守と安心・安全

法令順守と安心・安全

長年にわたるリサイクル物流サービス提供に加えて、重量品や危険物輸送の実績に基づくノウハウを活用し、関係法令を順守した安心安全な物流システムを提案いたします。

静脈物流の詳細

静脈物流は大きく分けて3種類があります。各種製品の点検・修理やリコールに伴う引取集荷から再配達までの返品プロセスと、パレットや通い箱などの資材や事務所機器、什器、産業機器など多種多様なリサイクル対象品の回収を行う循環システム系の回収プロセス、そして一般・産業廃棄物を対象とする廃棄プロセスです。

返品物流は、スピードを含めた対応品質がエンドユーザーの満足度に直結する特徴があります。

回収・廃棄物流については、的確な手順と確実な実行力が求められます。日立物流グループでは、各種静脈物流ソリューション、および情報通信機器や危険物関連のソリューションを豊富に提供しています。

静脈物流の詳細

お問い合わせ先

お問い合わせ、お見積りなどお気軽にご相談ください。

お問い合わせ先

営業統括本部 重量機工本部
管理部
Tel:03-6263-2830

Webサイトからのお問い合わせは